明日やろうはばかやろう

2019年10月27日

はい!2つ目の投稿です!なんとか週1ペースは守ってます(笑)


今日は、自分が大切にしている言葉を1つ。


「明日やろう!は、バカヤロー」



誰が初めに言った言葉かは不確かですが、巷でよく言われるようになったのは、山下智久と長澤まさみ主演の「プロポーズ大作戦」ではないでしょうか。

自分が知ったのはもう少し後。

先日、J1公式戦1000試合出場の快挙を日本人で初めて達成したヤットこと遠藤保仁選手の著書「明日やろうはバカヤロー」からです。


この言葉は言葉の通りで、

人は今できることを「明日にやろう。」と後に回しがちですが、その行動に対して「後回しにするな馬鹿野郎!」と檄を飛ばしてくれる言葉です。

後回しにするということは、その日レベルが2上げることができたのに、1レベルしか上げることができていないということ。

つまり、それを10日間続けただけでも、10レベルの差が生まれる、それがどんどん溜まっていくと、とても1日では取り戻せないものになってしまいます。


そう考えると、明日に後回しにせず、「今日できることは、今日やる。」

すごく大切ですよね。

皆さんも、そう思いませんか?



では!この辺で!